クレイグおじさんのカジュアルライフ 

casual4.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 06日

ベニマシコ 続き

ベニマシコはアトリ科の体長約15センチ(スズメくらい)の小鳥です。夏場は北海道などで繁殖し、秋には寒気をさけるのと餌を求めて冬鳥として本州に渡ってきます。・・マシコとは日本の古語で「お猿さん」と言う意味があるそうで、そういえばなんとなく赤い顔と顔つきが似ていますね・・・     マシコとつく名の鳥はオオマシコ、ハギマシコ etc.などいますが皆アトリ科の仲間です。見れる季節と場所が限られているためバードウォッチャー憧れの野鳥のひとつです。        

        NIKON D300 & AF-S NIKKOR VR 300mm F2.8 + TC17EⅡ


大好きなセイタカアワダチソウの種をついばんでいました・・・
f0196803_8103588.jpg


by casual4 | 2009-02-06 08:10 | 野鳥の写真


<< ミコアイサ      ベニマシコ >>