2009年 02月 06日

ミコアイサ

昨日載せたベニマシコは栃木県の某所で撮ったものですが、ベニマシコを待っている間、近くの池にミコアイサの雄が2羽と雌が1羽やってきました。ミコアイサはカモ科の鳥で体長は40センチ強。
オシドリと同様、雄と雌の風貌の落差の大きい鳥で、雌を見ただけではきっと何の鳥か多分僕には分からないと思います。夏場は北海道など北の方で繁殖し、冬鳥として日本各地に渡ってくる鳥です。
        NIKON D300 & AF-S NIKKOR VR 300mm F2.8 + TC17EⅡ



宇宙人(宇宙鳥か?)のような風貌のミコアイサの雄
f0196803_15495942.jpg


目の周りが黒く目を入れて撮るのはあきらめました(笑)
f0196803_1550967.jpg


一番前を泳いでいるのが雌 雌を見るとなるほどカモの仲間ですね。
f0196803_15501889.jpg


by casual4 | 2009-02-06 16:11 | 野鳥の写真


<< ノスリ      ベニマシコ 続き >>