クレイグおじさんのカジュアルライフ 

casual4.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 21日

コガラくん

やはり同じ日に撮ったコガラです。ヤマガラなどとともにここの常連で、時々やってきては餌をねだって愛嬌をふりまきます。ヒマワリの種などを手のひらに何粒か乗せると、直接手のひらにとまり、人間の顔をうかがいつつ、ヒマワリの種を物色し、一番気に入った種をくわえて飛び去り、近くの枝にとまって食べはじめます。食べ終わるとまた近くにやってきてピーピー鳴いておねだりします。この場所で人の手までとまるのは、コガラとヤマガラだけで、シジュウカラなどは手のひらに餌があることは認識しても遠巻きにものほしそうに見ているだけで、決して近くには来ません。他の動物などでもそうですが、警戒心の強弱をつかさどるDNAの違いがよく分かります。
こんなこともあろうかと、持参した手持ちのサブセットで撮りました。

f0196803_7264785.jpg


            NIKON D60 & AF-S NIKKOR VR 18-200mm

by casual4 | 2009-04-21 08:19 | 野鳥の写真


<< 新緑のころ・・      ミソサザイ >>