クレイグおじさんのカジュアルライフ 

casual4.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 03月 31日

三渓園-続き-

昨日紹介した三渓園の記事の中で昼食を食べた「隣花苑」のことを述べました。重複しますが、明治時代に生糸貿易で財を成し三渓園の創設者でもある原富太郎(三渓)が愛娘のために、伊豆の大仁から古民家(築数百年といわれる)を移築したその建物で原三渓のご子孫が「隣花苑」という料亭を営んでおられます。ここで食通であった三渓が考案したという「三渓そば」を含むすばらしい昼食を満喫しました。幹事役だったので内部の写真は撮る余裕がありませんでしたので、庭の写真だけになりますが・・紹介します。・



f0196803_20234474.jpg

f0196803_20235926.jpg


     NIKON D300 & AF-S NIKKOR VR 18-200mm

by casual4 | 2009-03-31 20:26 | 横浜


<< みなとみらい周辺      三渓園の桜・・・ >>